管理釣り場ドットコム
トラウトヘラブナバスワカサギ鮎金魚・室内海上釣堀潮干狩り

苦手なボトムで頑張りました。ハーブ大会は出口選手が優勝!

6月11日ハーブの里フィッシングエリア(長野県)でエリアトーナメント2017第10戦が行われ、出口昇選手(三重)がアクティミニSTやダートランなどボトムでの釣りで優勝した。

ハーブの里フィッシングエリア

 朝の気温は8℃台とこの時期にしては肌寒い朝。天候は晴れ。水色は底石が見える程のクリアー。穂高の雪渓が残る山々を眺めながらの大会となった。
 予選はABC3回戦Wジャッジ方式。総釣果の多い順で上位3名が決勝に進出する。前半第1ローテは恒例の爆釣タイムで池のあちこちで竿が曲がる。15分過ぎあたりから南側Cエリアが息切れてくるも釣果が伸びた時間帯となった。続く第2ローテからは活性のある魚を探していく展開。前日にレギュラー放流されていたブラウンが働いて数が伸びた。途中放流はなかったものの予選中はピーカン、クリアーという状況の中でも活性がある魚が残り、こまめなルアーチェンジで後半も数を重ねた選手が決勝に進出した。

ハーブの里フィッシングエリア

 決勝トーナメントには18人が進出、準決勝8人、決勝4人で行われた。 決勝戦は風上側になって厳しい展開とな状況となった。クランク、マイクロスプーン、ボトムと各選手ともこまめなルアーチェンジを繰り返しながら前半[2]出口昇選手が3本、[4]迫口選手が1本で折り返す。後半になって迫口選手も3本返したが、出口選手も2本を追加し1本差で逃げ切り。今期2勝目、通算15勝目を挙げた。

出口昇

大会ページ

http://www.kanritsuriba.com/taikai/2017/1710.htm

優勝者インタビュー

決勝戦の様子

関連記事

エリアトーナメント2016第5戦瑞浪FPは山崎選手が久しぶりの勝利!

2月28日(日)エリアトーナメント2016第5戦が岐阜県瑞浪フィッシングパークで行われ、愛知県の山崎

記事を読む

信じたマイクロスプーンで23本!高野選手が初優勝!

4月9日(日)群馬県高崎市釣りキチけん太でエリアトーナメント2017第5戦が行われ、高野淳選手(埼玉

記事を読む

エリアトーナメント2015第19戦大芦川フィールドヴィレッジ、本日よりエントリー開始

エリアトーナメント2015第19戦大芦川フィールドヴィレッジ(6月21日・日開催)、本日2015年5

記事を読む

エリアトーナメント2015第27戦五頭フィッシングパーク。伊藤雄大選手が優勝し5年連続総合優勝に大きく前進

10月24日(日)エリアトーナメント2015第27戦五頭フィッシングパーク大会が行われ、伊藤雄大選手

記事を読む

エリアトーナメント第27戦瑞浪フィッシングパーク

エリアトーナメント2014 第27戦 2014年 11月3日(月祝) エントリーは10月14日(火

記事を読む

全国管理釣場情報 道北 道東 道央 道南 青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島 新潟 茨城 栃木 群馬 千葉 富山 埼玉 東京 神奈川 石川 福井 山梨 静岡 愛知 長野 長野 岐阜 滋賀 三重 京都 奈良 和歌山 大阪 兵庫 岡山 広島 山口 鳥取 島根 香川 徳島 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 大分 宮崎 熊本 鹿児島 沖縄 海の管理釣場
1811ec
エリアトーナメント2018第11戦サンクチュアリ大会は松田憲司選手が優勝

 8月5日(日)三重県いなべ市のフィッシング・サンクチュアリ3号池でエ

静岡 ジュネス
暑さに負けないで2018→19シーズン開幕!アルクスポンド焼津が8月4日(土)リニューアルオープン!

 秋から始まるカンツリシーズンに先がけて一足先にアルクスポンド焼津(静

サーモンフィッシング
平成30年(2018年)・那珂川サケ有効利用調査参加者 募集要項

2018年の募集期間は終了しました  那珂川サケ有効利用調査参加

サーモンフィッシング
平成30年(2018年)・久慈川サケ有効利用調査参加者 募集要領

2018年の募集期間は終了しました  平成30年(2018年)久

炭焼の杜
1日4人限定のフライ・テンカラ管理釣り場 炭焼の杜

台風一過で暑い日が戻ってまいりました。皆様いかがお過ごしでしょうか?

PAGE TOP ↑