管理釣り場ドットコム
トラウトヘラブナバスワカサギ鮎金魚・室内海上釣堀潮干狩り

エリアトーナメント2018第10戦GP不忘大会は中西選手が初優勝!

公開日: : 最終更新日:2018/07/12 エリアトーナメント , , ,

7月8日(日)グリーンパーク不忘(宮城県白石市)でエリアトーナメント2018第10戦が行われ、中西優也選手が決勝後半に大逆転に成功し初優勝を遂げた。
 
 朝の気温は19℃。水温16℃。水は土色のマッディカラー。この日は山沿いの雨雲の通り道で時よりにわか雨となった。  第1ローテは大会用に放流された20cmクラスの魚が良く反応し放流カラーが活躍する時間となった。特に東側Aエリアに寄ってしまったのか片側のスコアが伸びた。  第2ローテは開始5分程度は反応が良かったが、その後は探っていく時間帯となる。表層スプーン、中層プラグ、ボトム、いずれも反応は薄いながらもあり、 うまくパターンにハマると2~3匹パタパタと釣れて、また探すの繰り返し。第3ローテもこんな様子が続く。第4ローテ前に放流が入ると活性は上昇。 今度は両岸とも満遍なく釣れた。第5~6ローテになると活性は落ち着き、また上中下と反応を探る時間となった。
 
 決勝戦はAB、前後半各組より上位3名の計12人が進出した。決勝前半は東側Aエリアの北寄りに入った[8]根本選手が6本を取り、同じAエリア南寄りに入った [1]安島選手が4本、西側Bエリア南寄りに入った[3]中西選手も4本を取り後半へと折り返す。AB入れ変わった後半、今度はAエリアに入った選手が一斉に巻き返しに入る。 [3]中西選手が7本、[13]池選手も6本を取り逆転に成功。集計の結果[3]中西選手が11本を取って初優勝。
 

大会ページ

http://kanritsuriba.com/taikai/2018/1810.htm

優勝者インタビュー

決勝戦の様子

関連記事

エリアトーナメント第26戦五頭フィッシングパーク

エリアトーナメント2014 第26戦 2014年 10月26日(日) エントリーは10月7日(

記事を読む

ec_サンクチュアリ

エリアトーナメント2015第3戦サンクチュアリ、1月13日(火)よりエントリー受付開始しました

エリアトーナメント2015第3戦サンクチュアリ、1月13日(火)よりエントリー受付開始しました。

記事を読む

エリアトーナメント2015第11戦東山湖FA、佐野亘彬選手がラン&ガン戦法で春大会2年連覇!

2015年4月19日(日)エリアトーナメント2015第11戦が東山湖フィッシングエリアで開催され、佐

記事を読む

エリアトーナメント2019高萩大会は中村選手が初優勝!

 5月19日、高萩ふれあいの里(茨城県高萩市)でエリアトーナメント2019第9戦が行われ、中村渉希選

記事を読む

吉田一也 2018

エリアトーナメント2018平谷湖大会は吉田選手が逆転優勝で3連覇!

10月21日(日)長野県平谷村の平谷湖フィッシングスポットででエリアトーナメント2018第14戦が行

記事を読む

全国管理釣場情報 道北 道東 道央 道南 青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島 新潟 茨城 栃木 群馬 千葉 富山 埼玉 東京 神奈川 石川 福井 山梨 静岡 愛知 長野 長野 岐阜 滋賀 三重 京都 奈良 和歌山 大阪 兵庫 岡山 広島 山口 鳥取 島根 香川 徳島 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 大分 宮崎 熊本 鹿児島 沖縄 海の管理釣場
アルクスポンド宇都宮2019年リフレッシュオープン!

 今年もいよいよエリア開幕シーズンがやってきました!フレッシュなト

308Clubの2019シーズンオープン14日(土)決定!

 トラウト開幕シーズン到来!栃木の308clubが2019年9月1

no image
現在ドットコムのDNSが安定していないようです

 2019年9月11日夕刻頃よりDNSが安定していなく、検索結果が正常

サーモンフィッシング
令和元年(2019年)・久慈川サケ有効利用調査参加者 募集要領

 令和元年(2019年)久慈川サケ有効利用調査参加者を「久慈川漁業協同

サーモンフィッシング
令和元年(2019年)・那珂川サケ有効利用調査参加者 募集要項

 那珂川サケ有効利用調査参加者を2019年8月19日(月)より9月2日

エリアトーナメント2019ハーブの里大会は小坂選手がマイクロスプーンで初優勝!

 7月21日(日)ハーブの里フィッシングエリア(長野県池田町)でエリア

松本文雄
エリアトーナメント2019 グリーンパーク不忘大会は松本選手が4年ぶりの優勝

6月30日(日)エリアトーナメント2019第12戦がグリーンパーク不

管理釣り場.comでは情報提供をお待ちしています
PAGE TOP ↑