管理釣り場ドットコム
トラウトヘラブナバスワカサギ鮎金魚・室内海上釣堀潮干狩り

エリアトーナメント2018第16戦東山湖FA大会はシャイラ1.8gでボトムから。佐藤選手が優勝

11月24日(土)静岡県御殿場市にある東山湖フィッシングエリアでエリアトーナメント2018第16戦が行われ、佐藤圭選手(埼玉)がシャイラ1.8gのボトム巻き上げ&ボトムトレースで優勝。自身の勝ち星を9に伸ばした。
エリアトーナメント2018

 朝の気温は4℃。池の水はオリーブ系のマッディカラー。朝の気温は前日ほどには冷え込まなかったものの冬を感じさせる寒さとなった。一方で池の水温自体はまだ10℃以上と完全に冬の池にはなりきっていない状態。今ひとつタナが絞り切れないタナボケ状態の中予選が始まった。予選は合計4回の対戦勝ち点方式で行われた。開始直後は東ワンドからアウト付近の反応が高く、数こそ大きく伸びなかったものの30cm前後の引き味の良い好型トラウトが連発した。レンジも上中下、スプーン、クランク、バイブレーションいずれも反応がみられたものの、どれもがストロングパターンになりきらないというもどかしい状況に。またこの日は10時頃から北東からの風が入り出すと東ワンド付近も沈黙。難しいコンディションでの予選となった。

エリアトーナメント2018
 決勝トーナメントへは8名が進出。準決勝から決勝へは4名が勝ち上がった。この時間になってもパターンはバラけ、結局各選手が得意とする釣り方での決勝となった。結果、シャイラ1.8gで「ボトム着底からの巻き上げ」or「ボトム着底からのボトムトレース」で6本を釣った8佐藤圭選手が優勝し通算の勝ち星を9に伸ばした。

エリアトーナメント2018

大会ページ

http://www.kanritsuriba.com/taikai/2018/1816.htm

優勝者インタビュー

決勝の様子

関連記事

エリアトーナメント 佐藤輝一

エリアトーナメント2017第15戦高萩ふれあいの里は佐藤輝一選手が優勝!

10月1日、茨城県高萩市・高萩ふれあいの里で、エリアトーナメント2017第15戦が行われ佐藤輝一選手

記事を読む

エリアトーナメント2016第12戦FF中津川、佐藤圭選手が今期2勝目!

6月12日(日)エリアトーナメント2016第12戦が神奈川県、Fishing Field中津川で開催

記事を読む

エリアトーナメント2018・第2戦

エリアトーナメント2018第2戦・座間養魚場大会は田中選手が優勝!

1月21日(日)千葉県柏市の座間養魚場でエリアトーナメント2018第2戦が開催され、田中英樹選手(ヤ

記事を読む

エリアトーナメント第26戦五頭フィッシングパーク

エリアトーナメント2014 第26戦 2014年 10月26日(日) エントリーは10月7日(

記事を読む

エリアトーナメント2019ハーブの里大会は小坂選手がマイクロスプーンで初優勝!

 7月21日(日)ハーブの里フィッシングエリア(長野県池田町)でエリアトーナメント2019第13戦が

記事を読む

全国管理釣場情報 道北 道東 道央 道南 青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島 新潟 茨城 栃木 群馬 千葉 富山 埼玉 東京 神奈川 石川 福井 山梨 静岡 愛知 長野 長野 岐阜 滋賀 三重 京都 奈良 和歌山 大阪 兵庫 岡山 広島 山口 鳥取 島根 香川 徳島 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 大分 宮崎 熊本 鹿児島 沖縄 海の管理釣場
サーモンフィッシング
令和元年(2019年)・久慈川サケ有効利用調査参加者 募集要領

 令和元年(2019年)久慈川サケ有効利用調査参加者を「久慈川漁業協同

サーモンフィッシング
令和元年(2019年)・那珂川サケ有効利用調査参加者 募集要項

 那珂川サケ有効利用調査参加者を2019年8月19日(月)より9月2日

エリアトーナメント2019ハーブの里大会は小坂選手がマイクロスプーンで初優勝!

 7月21日(日)ハーブの里フィッシングエリア(長野県池田町)でエリア

松本文雄
エリアトーナメント2019 グリーンパーク不忘大会は松本選手が4年ぶりの優勝

6月30日(日)エリアトーナメント2019第12戦がグリーンパーク不

指宿侑帆
エリアトーナメント2019サンクチュアリ3rdポンド大会は指宿選手の温存作戦がハマり今年3勝目

 6月9日(日)エリアトーナメント2019第11戦がフィッシングサンク

PAGE TOP ↑