管理釣り場ドットコム
トラウトヘラブナバスワカサギ鮎金魚・室内海上釣堀潮干狩り

エリアトーナメント2015FF中津川戦、黒田将史選手が初勝利

公開日: : 最終更新日:2015/11/20 エリアトーナメント

エリアトーナメント2015第28戦フィッシングフィールド中津川大会が11月8日(日)に開催。優勝は埼玉・黒田将史選手でハビィを使ったリフト&フォールで接戦をものにした。

152805
大会当日の朝の気温は14℃。天候は雨予報だったものの大きく崩れることなく大会中は曇り時々雨。エリアのコンディションは前日夜の雨で幾らか濁りが入った状況も上流側はクリアーにまで回復し、下流側にかけて徐々に濁度が上がっていくグラデーションがかった様相。
 予選開始早々は前日営業時間中のトラック放流に加え、計18杯の直前バケツ放流もあって活性の高い時間帯となる。池の濁りの分だけ下流側の方が釣りやすかったようだ。 途中放流にバケツ18杯が入ると再び高活性の時間帯。やはり下流側を中心に数が伸びた。

152806
 決勝戦へは44人中18人が進出。A,B2つのエリアを交互に移動し総釣果で争われた。入場はBエリアの下流側、真逆のAエリア上流側、噴水周辺から埋まっていった。 集計時間中、池を休ませていたからか決勝開始直後から高活性となり、池全体で竿が曲がる時間帯に。各選手とも違ったアプローチで模索しながらの釣りになったが、どのパターンでも釣果に繋がっていた。こうなると効率の良さが勝負の決め手。この日一番効率良く釣ったのは[22]黒田将史選手。ハビィのリフト&フォールで念願の初優勝を手にした。

152801

決勝戦の様子

優勝者インタビュー

大会ページ

http://www.kanritsuriba.com/taikai/2015/1528.htm

関連記事

エリアトーナメント2015第22戦群馬FC中之沢。足立剛宗選手が遠征で初優勝!

エリアトーナメント2015第22戦群馬フィッシングセンター中之沢大会が2015年8月9日行われ、愛知

記事を読む

4/26(日)エリアトーナメント2015第12戦醒井養鱒場、登録者エントリー受付開始しました

管理釣り場.comエリアトーナメント2015第12戦醒井養鱒場、登録者エントリー受付を開始しまし

記事を読む

指宿侑帆 2019

エリアトーナメント2019浜名湖FR大会は季節外れのトップウォーター対決を制し指宿選手が2連勝!

2月3日(日)エリアトーナメント2019第2戦が浜名湖フィッシングリゾート(浜松市西区)で行われ、季

記事を読む

中西優也

エリアトーナメント2018第10戦GP不忘大会は中西選手が初優勝!

7月8日(日)グリーンパーク不忘(宮城県白石市)でエリアトーナメント2018第10戦が行われ、中西優

記事を読む

エリアトーナメント2016最終戦トラウトポンドNOIKEは9年目高木選手が初優勝!

11月27日(日)トラウトポンドNOIKE(千葉市若葉区)でエリアトーナメント2016第22戦(最終

記事を読む

全国管理釣場情報 道北 道東 道央 道南 青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島 新潟 茨城 栃木 群馬 千葉 富山 埼玉 東京 神奈川 石川 福井 山梨 静岡 愛知 長野 長野 岐阜 滋賀 三重 京都 奈良 和歌山 大阪 兵庫 岡山 広島 山口 鳥取 島根 香川 徳島 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 大分 宮崎 熊本 鹿児島 沖縄 海の管理釣場
サーモンフィッシング
令和元年(2019年)・久慈川サケ有効利用調査参加者 募集要領

 令和元年(2019年)久慈川サケ有効利用調査参加者を「久慈川漁業協同

サーモンフィッシング
令和元年(2019年)・那珂川サケ有効利用調査参加者 募集要項

 那珂川サケ有効利用調査参加者を2019年8月19日(月)より9月2日

エリアトーナメント2019ハーブの里大会は小坂選手がマイクロスプーンで初優勝!

 7月21日(日)ハーブの里フィッシングエリア(長野県池田町)でエリア

松本文雄
エリアトーナメント2019 グリーンパーク不忘大会は松本選手が4年ぶりの優勝

6月30日(日)エリアトーナメント2019第12戦がグリーンパーク不

指宿侑帆
エリアトーナメント2019サンクチュアリ3rdポンド大会は指宿選手の温存作戦がハマり今年3勝目

 6月9日(日)エリアトーナメント2019第11戦がフィッシングサンク

PAGE TOP ↑