管理釣り場ドットコム
トラウトヘラブナバスワカサギ鮎金魚・室内海上釣堀潮干狩り

エリアトーナメント2016第13戦ハーブの里FA、佐藤圭選手が連続優勝!

6月19日(日)、長野県池田町にあるハーブの里フィッシングエリアでエリアトーナメント2016第13戦が開催され、佐藤圭選手が第12戦に引き続き連続優勝を達成した。
表彰台

 朝の気温は17℃。空は霞がかったように薄雲がかかり、風はなく極端に暑くはならなそうな天気となった。一方で池はというとハーブの里らしいクリアな状態から、気持ち色が入った感じのステイン。そんな状況下で大会は始まった。開始早々第1ローテは[4]前田選手の30本を筆頭に20本台が9人出る爆釣タイム。続く第2ローテは活性が落ちてきたというものの、10本以上がが3人出るなどそこそこ反応が残った。第3ローテ以後は徐々に活性は落ちていくなか、水が動いている場所を確保しながら戦っていく展開となった。

161306
 決勝戦へはABC前後半各組x3人で18人が決勝トーナメントへ進出。準決勝3人中1位が決勝戦へ進み。決勝戦は6人によって争われた。準決勝戦の頃から空は黒い雲で覆われ強い南風が吹き出し、決勝戦開始直後は弱い雨も降り出した。決勝前に放流が入ったものの活性にはさほど影響を与えず、淡々と探っていく展開となった。[2]佐藤圭選手は第1ローテに4本、第2ローテに3本、第3ローテに1本と着実に数を伸ばし、2位に2本差をつけ勝利し、前回のFF中津川大会に続き連続優勝となった。

佐藤圭

Winners Comment

@Use Final
Rod: DainsleiF Impact Solid (ValkeIN)
Reel:Vanquish C2000S (Shimano)
Line: Estel 0.4 (VARIVAS)
Lure: Cicada (TACKLE HOUSE)

優勝者インタビュー

決勝戦の様子

編集中

関連記事

エリアトーナメント2015第15戦ロデオフィッシュ・エントリー開始

エリアトーナメント2015第15戦ロデオフィッシュ、本日2015年4月28日(火)よりエント

記事を読む

信じたマイクロスプーンで23本!高野選手が初優勝!

4月9日(日)群馬県高崎市釣りキチけん太でエリアトーナメント2017第5戦が行われ、高野淳選手(埼玉

記事を読む

エリアトーナメント2015第8戦千早川マス釣り場。後藤選手が優勝!

エリアトーナメント2015第8戦・千早川マス釣り場大会が、2015年3月22日(日)に開催され、後藤

記事を読む

安藤文芳

エリアトーナメント2017・五頭FP大会は安藤選手が優勝!

10月15日(日)新潟県阿賀野市にある五頭フィッシングパークでエリアトーナメント2017第16戦が開

記事を読む

NOIKE 大野選手

エリアトーナメント2018第4戦トラウトポンドNOIKE大会は大野選手が初優勝!

 3月25日(日)千葉県千葉市にあるトラウトポンドNOIKEでエリアトーナメント2018第4戦が行わ

記事を読む

全国管理釣場情報 道北 道東 道央 道南 青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島 新潟 茨城 栃木 群馬 千葉 富山 埼玉 東京 神奈川 石川 福井 山梨 静岡 愛知 長野 長野 岐阜 滋賀 三重 京都 奈良 和歌山 大阪 兵庫 岡山 広島 山口 鳥取 島根 香川 徳島 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 大分 宮崎 熊本 鹿児島 沖縄 海の管理釣場
サーモンフィッシング
令和元年(2019年)・久慈川サケ有効利用調査参加者 募集要領

 令和元年(2019年)久慈川サケ有効利用調査参加者を「久慈川漁業協同

サーモンフィッシング
令和元年(2019年)・那珂川サケ有効利用調査参加者 募集要項

 那珂川サケ有効利用調査参加者を2019年8月19日(月)より9月2日

エリアトーナメント2019ハーブの里大会は小坂選手がマイクロスプーンで初優勝!

 7月21日(日)ハーブの里フィッシングエリア(長野県池田町)でエリア

松本文雄
エリアトーナメント2019 グリーンパーク不忘大会は松本選手が4年ぶりの優勝

6月30日(日)エリアトーナメント2019第12戦がグリーンパーク不

指宿侑帆
エリアトーナメント2019サンクチュアリ3rdポンド大会は指宿選手の温存作戦がハマり今年3勝目

 6月9日(日)エリアトーナメント2019第11戦がフィッシングサンク

PAGE TOP ↑