管理釣り場ドットコム
トラウトヘラブナバスワカサギ鮎金魚・室内海上釣堀潮干狩り

エリアトーナメント2016第13戦ハーブの里FA、佐藤圭選手が連続優勝!

6月19日(日)、長野県池田町にあるハーブの里フィッシングエリアでエリアトーナメント2016第13戦が開催され、佐藤圭選手が第12戦に引き続き連続優勝を達成した。
表彰台

 朝の気温は17℃。空は霞がかったように薄雲がかかり、風はなく極端に暑くはならなそうな天気となった。一方で池はというとハーブの里らしいクリアな状態から、気持ち色が入った感じのステイン。そんな状況下で大会は始まった。開始早々第1ローテは[4]前田選手の30本を筆頭に20本台が9人出る爆釣タイム。続く第2ローテは活性が落ちてきたというものの、10本以上がが3人出るなどそこそこ反応が残った。第3ローテ以後は徐々に活性は落ちていくなか、水が動いている場所を確保しながら戦っていく展開となった。

161306
 決勝戦へはABC前後半各組x3人で18人が決勝トーナメントへ進出。準決勝3人中1位が決勝戦へ進み。決勝戦は6人によって争われた。準決勝戦の頃から空は黒い雲で覆われ強い南風が吹き出し、決勝戦開始直後は弱い雨も降り出した。決勝前に放流が入ったものの活性にはさほど影響を与えず、淡々と探っていく展開となった。[2]佐藤圭選手は第1ローテに4本、第2ローテに3本、第3ローテに1本と着実に数を伸ばし、2位に2本差をつけ勝利し、前回のFF中津川大会に続き連続優勝となった。

佐藤圭

Winners Comment

@Use Final
Rod: DainsleiF Impact Solid (ValkeIN)
Reel:Vanquish C2000S (Shimano)
Line: Estel 0.4 (VARIVAS)
Lure: Cicada (TACKLE HOUSE)

優勝者インタビュー

決勝戦の様子

編集中

関連記事

出口昇

エリアトーナメント2016第15戦足柄CA、出口昇選手が優勝!

9月18日(日)神奈川県南足柄市・足柄キャスティングエリアでエリアトーナメント2016第15戦が開催

記事を読む

エリアトーナメント2017第14戦GG中津川は3年半ぶり小林孝至選手が優勝!

9月24日(日)神奈川県愛川町のフィッシングフィールド中津川でエリアトーナメント2017第14戦が

記事を読む

エリアトーナメント

エリアトーナメント2015第7戦トラウトポンドNOIKE、本日よりエントリー開始。

エリアトーナメント2015第7戦トラウトポンドNOIKE、本日2015年2月17日よりエントリー

記事を読む

NOIKE 大野選手

エリアトーナメント2018第4戦トラウトポンドNOIKE大会は大野選手が初優勝!

 3月25日(日)千葉県千葉市にあるトラウトポンドNOIKEでエリアトーナメント2018第4戦が行わ

記事を読む

エリアトーナメント2016第6戦醒井養鱒場大会は出口昇選手が優勝

3月6日(日)に滋賀県米原市・醒井養鱒場にてエリアトーナメント2016第6戦が行われ、三重県の出口昇

記事を読む

全国管理釣場情報 道北 道東 道央 道南 青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島 新潟 茨城 栃木 群馬 千葉 富山 埼玉 東京 神奈川 石川 福井 山梨 静岡 愛知 長野 長野 岐阜 滋賀 三重 京都 奈良 和歌山 大阪 兵庫 岡山 広島 山口 鳥取 島根 香川 徳島 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 大分 宮崎 熊本 鹿児島 沖縄 海の管理釣場
1811ec
エリアトーナメント2018第11戦サンクチュアリ大会は松田憲司選手が優勝

 8月5日(日)三重県いなべ市のフィッシング・サンクチュアリ3号池でエ

静岡 ジュネス
暑さに負けないで2018→19シーズン開幕!アルクスポンド焼津が8月4日(土)リニューアルオープン!

 秋から始まるカンツリシーズンに先がけて一足先にアルクスポンド焼津(静

サーモンフィッシング
平成30年(2018年)・那珂川サケ有効利用調査参加者 募集要項

 那珂川サケ有効利用調査参加者を2018年8月20日(月)より9月3日

サーモンフィッシング
平成30年(2018年)・久慈川サケ有効利用調査参加者 募集要領

 平成30年(2018年)久慈川サケ有効利用調査参加者を「久慈川漁業協

炭焼の杜
1日4人限定のフライ・テンカラ管理釣り場 炭焼の杜

台風一過で暑い日が戻ってまいりました。皆様いかがお過ごしでしょうか?

PAGE TOP ↑