※消費税率改定に伴い今秋各釣り場の料金変動が予測されます。当サイトでは分かり次第更新していきます。「最終価格調査日」を参考に閲覧をお願いします。

エリアトーナメント2017第13戦足柄キャスティングエリアは地元田中さんが優勝!

9月10日(日)エリアトーナメント2017第13戦足柄キャスティングエリア大会が行われ、地元の田中陽英樹さんが絶妙なスプーン捌きで優勝。通算2勝目を挙げた。

エリアトーナメント2017

朝の気温は20℃。天候は晴れ。秋らしく涼しい朝、大会はスタートした。前日放流を行ったものの魚がアウト側に偏ってしまい、釣果の場所ムラが出てしまった。その後の第2、3ローテもアウト側は良いもののイン側は厳しい時間になってしまう。
 組み換え後の第4ローテに放流が入ると活性はあがり釣れる時間帯になるが、時間が経つとやはりアウト側に釣果が集中した。

エリアトーナメント2017

 決勝トーナメントは12人が進出。準決勝は4人中2人上がりを3組を経て、決勝戦は6人の10分x3ローテで争われた。第1ローテはアウトに入った14青木選手が3本を取りリードするが、第2ローテでアウトに入った3迫口・7田中の両選手が4本ずつを取り逆転する。第3ローテは迫口・田中・青木選手の三つ巴の様相となるが2本を追加した田中選手が勝利した。
エリアトーナメント2017

2017足柄キャスティングエリア・大会ページ

管理釣り場ドットコム・エリアトーナメント2017第13戦
エリアトーナメント2017第13戦のエントリー、大会中の様子、結果報告ページ。全国の管理釣り場で繰り広げられるトラウトフィッシングの熱い戦い!

2017足柄キャスティングエリア・優勝者インタビュー

2017足柄キャスティングエリア・決勝戦の様子

タイトルとURLをコピーしました