※消費税率改定に伴い今秋各釣り場の料金変動が予測されます。当サイトでは分かり次第更新していきます。「最終価格調査日」を参考に閲覧をお願いします。

エリアトーナメント2018第1戦東山湖FAは茂木選手初優勝!

 1月7日(日)静岡県御殿場市にある東山湖フィッシングエリアでエリアトーナメント2018開幕戦が行われ、この時期特有のボトムフィッシングで茂木選手が初優勝を手にした。
エリアトーナメント2018第1戦

大会の様子

予選の展開

エリアトーナメント2018第1戦

 朝の気温は0℃。天候は晴れ。0℃とはいえここ数日では暖かい朝となった。予選は3人1組の総当たり戦。これを2度行い勝ち点上位から12人が決勝戦へと進んだ。予選は朝は魚の動きが悪かったものの9時過ぎ頃から回遊が活発になり、それぞれタナが違うニジマスとギンザケを釣り分けて釣果を伸ばしていく展開となった。

決勝の展開

エリアトーナメント2018第1戦

 準決勝へは12人が進み、4人中2人あがりを経て決勝は6人によって争われた。
 決勝は第1ローテに10指宿選手、14井上選手、15茂木が3本づつ取り、第2ローテも各選手とも1本ずつ追加し最終ローテへ。最終ローテは厳しい時間ながらも15茂木選手が1尾差をつけ接戦を制し初優勝を手にした。

優勝者インタビュー

決勝戦の様子

大会ページ

エリアトーナメント2018 | 第1戦 東山湖フィッシングエリア - 管理釣り場ドットコム
タイトルとURLをコピーしました