※消費税率改定に伴い今秋各釣り場の料金変動が予測されます。当サイトでは分かり次第更新していきます。「最終価格調査日」を参考に閲覧をお願いします。

第6回KFSチャレンジ – PRESSOカップ

第6回KFSチャレンジ

大会の様子

上位入賞者

  • 優勝 富樫伸一選手

  • 2位 山本茂樹選手

  • 3位 宇野沢良太選手

  • 表彰台

決勝戦成績

順位
ゼッ
ケン
選手名
PLAYER
登録
決勝
釣果
予選
優勝
2
富樫伸一 Togashi Shin-ichi
東京
19
6+6/B2
2位
31
山本茂樹 Yamamoto Shigeki
静岡
18
4+11/A2
3位
29
宇野沢良太 Unosawa Ryouta
東京
16
6+15/A1
4位
22
尾崎英夫 Ozaki Hideo
神奈川
14
6+6/B2
5位
27
相澤正信 Aizawa Masanobu
宮城
13
5+6/B4
6位
28
雪本政司 Yukimoto Masashi
東京
12
9+3/A3
7位
7
粕谷隆明 Kasuya Takaaki
神奈川
11
4+6/B5
8位
19
村田知也 Murata Tomoya
東京
10
3+8/A4
9位
12
横田ケンジ Yokota Kenji
東京
9
8+5/B1
10位
5
中沢安博 Nakazawa Yasuhiro
静岡
6
6+3/A5
11位
11
齊藤直紀 Saitou Naoki
神奈川
5
5+4/A5
13
伊藤秀昭 Itou Hideaki010
静岡
5
9+1/B5

大会データ

●31名参加 予選決勝方式
 (予選 ラバーネット使用 30分x2 各組上位6人が決勝)
●使用ルアー ダイワ社製スプーンのみ使用可能。
●予選最多釣果 21本(北池 宇野沢良太)
●決勝 ラバーネット使用 25分x2)
●予選開始前放流、※決勝池は予選時放流

大会の様子

 前回の7月の大会に比べて、幾分過ごしやすい気候。予選の滑り出しは前回同様スロー。ポツポツと数を重ねていく展開となったが、全体としてやや低調。活性がいまひとつ上がらなかったようだ。
 決勝は予選とは打って変って好活性スタート。ひと段落してからもレンジの変化でフレッシュな魚を取りにいける状況になり、全体で前回の3倍以上もの釣果を上げた。そんな中、赤金カラーを中心とした組み立てで数を伸ばした富樫さんが優勝を手にした。
 大会後はジャンケン大会のほか、新製品を使ったミニゲームなどが行われた。
[大会結果]

KFSワンポイント(替えフック)

 KFSで放流している魚は重いので、走られた時にフックが伸ばされる事も多い。なぜかバレる事が多い?と思うときは伸ばされていることも多々あるので、こまめなチェックが必要だ。また替えのフックは軸太のものを用意した方が良いだろう。

大会写真

第6回KFSチャレンジ PRESSOカップ
89 new photos added to shared album

協賛企業

DAIWA公式:フィッシング(釣り)のダイワトップページ
当サイトはリール、ロッド、釣り用品を扱う...

● 柿田川フィッシュストーリー

タイトルとURLをコピーしました