※消費税率改定に伴い今秋各釣り場の料金変動が予測されます。当サイトでは分かり次第更新していきます。「最終価格調査日」を参考に閲覧をお願いします。

ヴァルケインよりリリースされた「リミットレスエリア」シリーズ紹介

作秋よりヴァルケインよりリリースされたリミットレス エリア シリーズ、クランクベイト2種とシャッドミノー、が。

まずはレンジではなく、動きでタイプを分類した New コンセプトクランク・ホライザード。
アピール大きめのWi(ワイドインパクト)タイトな動きのLi(ローインパクト)の2モデル。状況に合わせて使い分けるとよいだろう。

ホライザードWi
ポンドの水に絡みつくようなワイドウォブリンでよりスローな展開を攻略する Wi(ワイドインパクト)モデルは、低活性時のトラウトを引き付けるとともに、リトリーブ軌道の上下に居るトラウトにもアピールし、広範囲からマスを引き寄せる。

泳層の水を切るようなローリングアクションが特徴の Li(ローインパクト)モデルは、まだ活性の高いトラウトにリアクションを誘発させたり、タイトな泳ぎでしっかりとレンジを直撃できるタイトウォークタイプ。(ヴァルケインHPより)

ファーストインプレッションは、とにかく飛ぶクランク。エリア用クランクベイトとしてはヘビーな4gのボディを持ち、沖の魚へのアプローチが容易になっている。広いエリアでは特に大きな助けとなりそうだ。
スローフローティングでセッティングされているため、レンジキープもしやすくなっているとのこと。

また、リリース直後から大いに話題を集めたシャッドミノー「シュヴァーン」。
こちらは表層~中層攻略用のシャッドミノーとして、一般的なロッドアクションによる誘いのほか、レンジを決めてからのデジ巻きなどにも非常に効果的とのこと。
カラーは下記の12種がリリースされている。

シュヴァーン

シュヴァーンについてのインプレッションは後日お届けします。お楽しみに!

 

タイトルとURLをコピーしました