※消費税率改定に伴い今秋各釣り場の料金変動が予測されます。当サイトでは分かり次第更新していきます。「最終価格調査日」を参考に閲覧をお願いします。

エリアトーナメント2015第13戦東山湖FA、ALl1on1深澤宏樹選手が初優勝

エリアトーナメント2015第13戦が5月10日(日)に東山湖フィッシングエリアで開催、山梨の深澤宏樹選手が初優勝を飾った。

151305

 ポンドの状況はシーズン末期のマッディ。天候は晴れ。五月晴れの中予選は始まった。開始早々は放直スプーンの出番もあったが、その後はクランク&さしでマイクロスプーンを入れていくパターン。カラーは東山湖らしいブラウン系がメインで時より蛍光色を挟んでいく選手が多かったようだ。予選後半はカラーを決め撃ちでレンジとスイムを変えて取っていく展開だった。

151306
 決勝は32人が進出。1対1のシングルトーナメント方式で行われた。準決勝の頃から雲がかかりだし、徐々にボトムの反応が良くなると、決勝戦はボトム合戦。一尾取れば一尾追いつくという緊迫したシーソーゲームを1尾差で制したのは[10]深澤宏樹選手。 花岡毅選手は2位。同時進行の順位決定戦で勝利した[39]山田安孝選手が3位となった。

151301

決勝戦の様子

大会ページ

管理釣り場ドットコム_エリアトーナメント2015・第13戦
管理釣り場ドットコム_エリアトーナメントオフィシャルページへようこそ!全国の管理釣り場で繰り広げられるトラウトフィッシングの熱い戦い!

優勝者プロフィール・インタビュー

深澤宏樹 /Hiroki Fukasawa
山梨県を中心に活躍するアングラー。
ウイニングルアー:
予選:クラピー(Lucky Craft)
決勝:タップダンサー(TIMON)、パームボール(ZIP BAITS)

タイトルとURLをコピーしました