エリアトーナメント画像管理釣場ドットコムトップへエリアトーナメントトップページへ
大会トップ ランキング 取得ポイント 基本ルール 過去の大会 メール
年間登録
参加者の皆様へ

初参加の皆様へ

年間トーナメント登録
基本ポイント配分表
記録室
携帯版
企業・釣り場様へ
会場提供について
企業協賛について
協賛SHOPについて
認定大会について


HOME >> エリアトーナメントTOP >> 開催の主旨および目的



エリアトーナメント参加の皆様へ


大会そのものをイベントとして楽しむということ

  管理釣り場.comエリアトーナメント開催のコンセプトは「共通ルールの中で、大会時間内に誰が一番多く釣り上げるのか」というものです。
大物狙いの大会や多魚種を上げる大会等様々な大会がありますが、本大会ではできるだけイコールコンディションの中で一番多くの魚を釣り上げた方が優勝となるという、釣りの技術および状況判断が求められる競技志向の強い大会を目指しています。
スポーツフィッシングの観点から、基本的に華美な賞品はありません。純粋に釣り大会そのものを楽しんでいただくステージをご用意させていただきます。

 管理釣り場.comエリアトーナメントでは使用ルアーに関しても厳格なルールを設定しています。これはレギュレーション統一という観点から、ルアーの性能のみを判定になるべく反映しないようにするためです。このような理由から、本大会においては一般的に釣れすぎる特殊なルアーに関しては制限を加えています。
また事故防止のためフックは全てシングル・バーブレス指定とし、また帽子・サングラス使用を義務付けております。
 2007年度より、相当数が普及したと思われるラバーネットの導入をいたします。これまでのトーナメントネット(ネットびく)も平行して使用しますが、より魚にダメージの少ない大会運営も視野に入れました。
また、広い地域で開催する事による各地のアングラーの交流も視野に入れています。参加される皆様にはあくまでも「一人のアングラーとして」、また「同じ趣味を持った仲間」とともに「マナーを守り、大会イベントそのものを楽しむ」というスタンスを念頭においてご参加いただければと思います。

 エリアトーナメントは2003年のプレ大会である「ルアートーナメント2003」を1年経て釣り大会の良い所は吸収し、改善すべきところは改善するスタイルで続けており、現在もまだ時代に併せて改良の途上にいます。 私達はこの大会に参加していただいた皆様に「楽しかった」と言ってもらえるような大会にしていきたいと考えています。
 参加いただきます皆さん、マナー・ルールを守り、釣りを楽しむということを前提としてご参加ください。私達はより良い大会を目指してこれからも努力していきます。ご協力をいただけますようお願い申し上げます。




年間勝者について

 当大会はエリアトーナメントのポイント最高得点者である「年間チャンピオン」と、エリアトーナメントの年度内成績優秀者とエリアトーナメント以外の大会の成績優秀者を交えた最終マスターズ大会での優勝者「マスターオブエリアマスターズ」と2人の勝者がいます。当運営委員会は両者の成績をたたえ、後世に語り継いでいきます。



年度年間トーナメント登録へ




 
ホーム | お問い合わせ | あなたは番目の閲覧者です。

COPYRIGHT KANRITSURIBA.COM, All Rights Reserved
サービスをご利用の皆様へ - 利用規約・プライバシー | 免責事項