エリアトーナメント2022第20戦五頭フィッシングパーク秋【エントリー受付開始】

五頭フィッシングパーク TC

 エリアトーナメント2022第20戦五頭フィッシングパーク秋大会を10月16日に開催。インターネットエントリーを9月27日(火)0:00より受付開始します。

 10/6(日)大会当日にブース出展企業を募集します。NEW

大会概要

【第383回大会】
日  時 2022年10月16日(日)
受  付 5:30-6:00
大会時間 6:30~13:10頃
釣場電話 0250-66-2291
募集人数 80名
参加費用 6,500円(※大会特別料金 半日券 傷害保険込み)

大会ルール

● 『エリアトーナメント・ルール
● 『SNS投稿、動画配信、活用ガイドライン』をご覧ください

大会形式:予選決勝ともに時間内で釣った魚の数を競う

【予選:勝ち点方式 】
5人一組(または4人一組)の総当たり戦、グループ内の勝ち点を競い各組上位2選手が決勝トーナメントへ進出
● 1試合は前半10分、後半10分。後半開始時に左右釣り座交代
● 勝ち点で上位が決まらない場合はサドンデスを行う
予選放流は1回戦前、5回戦前、8回戦前を予定
(※放流と同じタイミングでグループごと釣り座を+4ローテーションを行う)

【決勝トーナメント ※80名参加時】
● 16組x2名、合計32名のトーナメント戦
決勝1回戦、準々決勝、準決勝は前半10分・後半10分の総釣果を競う。後半開始前に左右の釣り座交代。(決着がつかない場合はその立ち位置で延長戦を行う)
決勝戦は4名で行う。15分x2ローテーション。(勝者1名が決まらない場合は、対象者だけで再スタートを行う)

【備考欄 】
● 参加人数、大会当日の池の状態、天候状況等で内容を変更する場合があります。予めご了承下さい。

新しい生活様式・追加ルール

 この大会は令和2年5月4日に発表された「新しい生活様式」を参考に屋外で行うイベントとして現在開催準備を進めています。新型コロナウイルスの感染拡大状況次第で「エントリーおよび開催」を中止する場合もございますので予めご了承の上エントリーをお願いします。
● 咳エチケットおよび朝の体温測定(各自判断で参加辞退の徹底)
● マスクの着用必須
● 会話の際は適切な距離を取る(ソーシャルディスタンス)
● 会場までの移動時はなるべく「移動に関する感染対策」を心がけてください
● 集合写真の省略。表彰台は1m以上開ける

過去の大会

エリアトーナメント 五頭フィッシングパーク 秋大会
2009~11年は11月開催。五頭の11月ビッグワントーナメントとの兼ね合いで2012年からは10月開催に移動。東北、関東、中部圏と広い地域から選手が集まる。

【秋大会傾向】

 今年初開催。魚影は濃いめで大物も多数おり、タックルバランスが重要。

エントリーリスト

【ネットエントリー】 9/27(火)0:00より
【電話エントリー 】 9/27(火)10:00より
027-265-1222(管理釣り場ドットコム事務局)月~金 10:00~18:00
※エントリー確認時に必ずブラウザの再読み込みをお願いします。【スマホ/画面を下に引っ張る】【PC/Ctrl+F5】

現在:45名/80名 9/27 15:35現在

北沢 拓也
横山 諒
大島 達也
ニタミ コウタ
木津 和樹
山添 健二
鈴木 響
佐藤 実
菅井 匠
渡邉 歩夢

錦織 智
内山 誉士
佐藤 功典
野口 拓也
坂田 諒河
渡辺 航希
猪俣 克明
大坊 明
平島 武宏
綿貫 貴

青沢 泉
柳 真一
齋藤 和誠
中山 寛成
奥山 公平
小倉 一樹
松山 行宏
加藤 暖大
大橋 陽生
土橋 龍

佐々木慎司
平山 直人
榊 智貴
佐藤 真司
原 忠
樋渡 郁
四宮 大紀
神内 真理子
齊藤 拓海
須田 雅

佐藤 輝一
澤田 賢男
川村 淳也
小島 昭一
大庭 政彦

エントリーフォーム








    スパムメール対策(送信チェック必須)