製品の情報

製品の情報 製品の情報

 エリアフィッシングの新製品に関する情報です。掲載はどなたでも無料で出来ます。掲載をご希望の方はお気軽に「お問い合わせフォーム」よりお申し出ください。

メーカー情報

奥久慈クラフト

REVシリーズを販売中。 奥久慈クラフト ホームページ
製品の情報

ぽちっと♪なぶらスイッチ

センターのカップで、前方にスプラッシュを飛ばしてアピール! 後方からのシルエットを球体に見せて誘います。着水と同時に、ロッドアクションやリーリングでスプラッシュを上げ、表層を跳ねるように早巻き!反応がなければ、沈めてスローリトリーブで。 活性が下がる時間帯や、陽が傾き始めたら、ぽ...
製品の情報

Artisan Killer BUG23 2024年6月頃発売

エバーグリーンインターナショナルより『Killer BUG23(キラーバグ)』が2024年6月下旬頃より全国のプロショップ・釣具店で販売される予定。低活性のついばみバイトをモノにする超小型サイズのトップウォータークランク。弱いバイトでも水中に引き込まれやすいローフロート設計で、さ...
メーカー情報

ハンドメイドスプーンで感動の1本を釣り上げる!zacco method研究所

『自分でつくったハンドメイドスプーンで感動の1本を釣りあげたい!』。zacco method研究所はオリジナルのスプーンベンダーを使って、一枚の地金から短時間で誰でも手軽にスプーンを作ります。完成したハンドメイドスプーンで釣りあげた魚は、きっと忘れられない思い出になるでしょう! ...
新製品情報

ベルベットアーツよりデイジー0.8gが5月24(金)より発売開始

ベルベットアーツより『デイジー0.8g』が2024年5月中旬頃全国のプロショップ・釣具店で販売される。目まぐるしいチラつきアクションで活性を残した魚を一網打尽。普通からスロー巻きが得意とするスプーンです。 【アップデート情報】 2024年5月24日(金)0:00より全国のプロショ...
製品の情報

ベルベットアーツよりボトムバイブレーション「ゴーレム」2024年4月上旬頃発売開始

 ボトムバイブレーション「ゴーレム」が2024年4月上旬頃全国のプロショップ・釣具店で販売される。ゴーレムはボトムバイブレーション。立ち上がりの鋭さを追求した電光石火のビリビリアクション。プロパーカラーは8色。
新製品情報

3月発売予定!クランクポッパー 「okバブリー」【1089工房】

『okバブリー』は1089工房(イレパクコウボウ)から2024年3月発売予定のクランクポッパー。形状は球形ポッパー。一粒で二度おいしい!クランクとポッパー要素の複合ワザ!!中空構造でおしりからバブル!トゥイッチ、ジャークでポッパーに。ただ巻きでシャロークランクに!
管理釣り場用ルアー

GRAVITY / グラビティ【ディープパラドックス】

ディープパラドックスより『Gravity / グラビティ 1.65g』がリリース。2024年1月から発売開始予定。Gravity(グラビティ)は様々なレンジに散っている活性の高いトラウトを高いレンジキープ能力で効率よく探っていけます。 1.35gについて開発された狩野裕太氏よりコ...
製品の情報

スーパートラウトエリア VA-GS[ナイロン]【VARIVAS】

2023年秋、VARIVASより水馴染みをスムーズにしたナイロンライン『スーパートラウトエリア VA-GS』が新発売。 秋冬のエリアトラウト。レンジを刻む釣りに性能を発揮  水温が下がり夏の間、表層かボトムといった両極端を好んでいたトラウトが、徐々に中層レンジを悠々と泳ぐようにな...
新製品情報

フォルテ0.6g【ベルベットアーツ】

ベルベットアーツより『フォルテ0.6g』が2023年12月下旬~12月頃より全国のプロショップ・釣具店で販売される予定。ハイプレッシャー攻略でキーとなる「スロー巻き」における性能を追求し、低速でも安定したアクションを発揮する。サイズは0.9gと同じシルエットで板厚違い。プロパー2...
製品の情報

にゃんぷっぷ・子にゃんぷっぷ / NYANPUPPU【ロデオクラフト】

2023年秋、『にゃんぷっぷ』がロデオクラフトより発売のポッパー。最大の特徴はスプラッシュ。特に餌まきを行なっている管理釣り場では刺さるシチュエーションが見込める。『子にゃんぷっぷ』はサイズ違いで浮力抑えめ。 にゃんぷっぷ SIZE :28mm Weight:2.1g HOOK ...
製品の情報

アイチューナーフィネス/EYETUNER FINESSE【スミス】

2024年1月、スミスより『アイチューナーフィネス』が発売される。マジックジャークやマイクロクランクをはじめ、現場での調整の重要性が年々強くなっていく中で、アイチューナーはアイを無理なく曲げるツールとして誕生しました。 使い方 ラインアイをアイチューナー先端のスリット部分に差し込...
スポンサーリンク