※「新しい生活様式」により、各釣り場でサービス内容を変更している場合があります。必ずオリジナルホームページ又はSNS等を確認ののちお出かけください

3月に関連した記事

釣場の情報

関東のおすすめ渓流トラウト・ルアーフライC&Rエリア 【2022年春夏版】

 2022年関東の渓流トラウトキャッチアンドリリース区間が3月上旬頃から続々と解禁を迎えます。00年代初期頃から魚体数維持の観点からキャッチアンドリリース区間を設ける渓流釣り場が増えてきました。今やエリアの基本となっているシングル&バーブレスの渓流釣り場ですので管理釣り場ファ...
新製品情報

【新製品】貫通重視!ヤリエGL HOOK(ジーエルフック)【試供品】

 2021年5月、ヤリエより貫通重視『GL HOOK#6』がリリース。3月より先行発売されている#8とあわせてそろそろ全国の釣具店、オンラインショップなどで目にする機会も増えてきた頃かと思います。 貫通力が欲しい時に!  『GL HOOK』はフックポイ...
エリアトーナメント

エリアトーナメント2021第3戦千早川ます釣り場B.F.F.Cは安藤文芳選手が優勝【大会結果】

 3月7日(日)大阪府千早赤坂村、千早川ます釣り場B.F.F.Cで行われたエリアトーナメント2021 第3戦の大会結果をまとめました。決勝戦はサドンデスの末、安藤文芳選手が勝利しました。2位は渡辺和幸選手、3位は小川典和選手でした。 < 前の大会 ...
お知らせ

2020年3月 テーマパーク、公共施設に付帯する管理釣り場の臨時休業情報

 2020年2月25日に「新型コロナウイルスの感染症対策本部」より発表された感染拡大防止の基本方針の重要事項により、2月末頃から中旬頃まで国内の多くのテーマパークや公共施設が一時休業のアナウンスを出しています。管理釣り場ドットコムでは臨時休業を行うテーマパークや公共施設に...
エリア初心者向け情報

3月の管理釣り場トラウトフィッシング攻略テクニック【初心者向け】

 暖かい日と寒い日が交互に訪れる3月。昼の時間が長くなり池の水温は上昇に転じる時期です。魚も日中は表層を意識しだします。そんな3月の管理釣り場の基本的な釣りのアプローチをまとめました。 3月の管理釣り場で覚えておきたい事 良い所  ① 昼の時間が長くなります...
エリアトーナメント

エリアトーナメント2020第2戦トラウトポンドNOIKEは花岡聖仁選手が初優勝【大会結果】

 3月15日(日)千葉市若葉区、トラウトポンドNOIKEで行われたエリアトーナメント2020第2戦の大会の様子をまとめています。花岡聖仁選手(東京)がストロングパターンがない状況下、こまやかなルアーローテーションで釣果数を積み重ね1尾差の僅差で初優勝を手にしました。2位は...
製品の情報

フィッシングショー2020シーズンがはじまります

 2020年の日本全国各地で開催されるフィッシングショー情報です。今年は1月中旬の「釣りフェスティバル」からはじまり3月下旬頃まで行われます。東京・大阪・名古屋のショーは展示やトークショーなどイベント色が強い一方で、地方のフィッシングショーは地元の大手ショップが手掛けており即売会...
エリアトーナメント

エリアトーナメント2019第5戦NOIKE大会はクランクで押し通した佐藤剛選手が初優勝!

 3月24日(日)千葉市若葉区、トラウトポンドNOIKEで行われたエリアトーナメント2019第5戦の大会の様子をまとめています。難しい状況下でありながらクランクで数を伸ばした佐藤剛選手が勝利した。2位は花岡聖仁選手、3位は大森礼二選手。 < 前...
エリアトーナメント

エリアトーナメント2019第4戦ウォーターパーク長瀞大会は松田憲司選手が優勝【大会結果】

 3月10日(日)ウォーターパーク長瀞(埼玉県皆野町)でエリアトーナメント2019第4戦が行われ、松田憲司選手がハント0.9gなどを使い、春で浮きだした魚を巧みに誘い勝利した。2位は星拓磨選手、3位は小坂一也選手。 < 前の大会 エリアト...
エリアトーナメント

エリアトーナメント2018第4戦トラウトポンドNOIKE大会は大野正寿選手が初優勝!【大会結果】

 3月25日(日)千葉市若葉区、トラウトポンドNOIKEで行われたエリアトーナメント2018第4戦の大会の様子をまとめています。前日入手にしたばかりのモカ・カフェコークがラッキールアーとなった大野正寿選手が初優勝した。2位は栗山一郎選手、3位はKIM HYO-SEONG選...
エリアトーナメント

エリアトーナメント2017第4戦瑞浪フィッシングパーク、ヒットルアーを見てからの追撃で倉本選手が9年ぶり優勝!【大会結果】

 3月26日(日)岐阜県、瑞浪フィッシングパークで行われたエリアトーナメント2017第4戦の大会の様子をまとめています。京都の倉本勝一選手が9年ぶりの優勝を手にしました。2位は青島将志選手(静岡)、3位は安藤文芳選手(三重)でした。 < 前の大...
エリアトーナメント

エリアトーナメント2017第3戦アングラーズエリアフック大会は狩野祐太選手が優勝!【大会結果】

 3月5日(日)群馬県前橋市、アングラーズエリアHOOKで行われたエリアトーナメント2017第3戦の大会の様子をまとめています。同釣り場インストラクターでもある狩野祐太選手が決勝サドンデスまでもつれながらも勝利。昨年に続き地元群馬で2勝目を挙げました。2位は諏訪感人選...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました