※消費税率改定に伴い今秋各釣り場の料金変動が予測されます。当サイトでは分かり次第更新していきます。「最終価格調査日」を参考に閲覧をお願いします。

ヤリエ・MKフックSに#4追加

2015年6月、ヤリエから発売されている管理釣り場用フック、MKフックS(エムケーフック・シャープ)に#4が新たに追加された。

7274

#4は3g前後のスプーンにフィットする設計で、放流直後などの高活性シーンで魚の高速バイトに対応するサイズが欲しいというアングラーの要求から生まれたフック。

カーボン100鋼材使用・平打ち・ナノテフ仕様。

MKフックS#4を使う局面は?

 ではMKフックS#4を使う局面だが、まず放流直後の高活性時25cm~35cmの中型マスの口にしっかりと貫通させたい時が最大の使いどころとなろう。もちろん従来型の#6でも対応はできるのだが、#4でより強靭な粘りになることで不意な力への対応力の向上が見込め、より安心して魚とのやりとりが出来る。もちろんナノテフ仕様で貫通力が良くなった反面、常にラインのテンションを維持する事は心がけよう。
 また遠投&ビッグワン・フィッシングを売りにしている管理釣り場で3g以上のスプーンをキャストする時などにも向いていると言える。大きい魚はトルクが大きい分、やり取りを楽しんだ後は消耗がその分激しい。ナノテフ仕様のフックはランディング後も抜けが早いので、よりスムーズにリリースする事が可能だ。魚にも優しいフックと言えよう。

メーカーリンク

MKフックSのより詳しい内容はメーカーホームページを参照ください。
株式会社ヤリエ

タイトルとURLをコピーしました