※消費税率改定に伴い今秋各釣り場の料金変動が予測されます。当サイトでは分かり次第更新していきます。「最終価格調査日」を参考に閲覧をお願いします。

ランディングネットのホルダー、どこに装着する?

 管理釣り場の釣りで必要なアイテム、ランディングネット。最近では様々の形状、素材のものが出てきています。地面に置いておいても咄嗟に手に取りやすい曲がった物もありますが、軽量さを求めるとストレート形状の物になったりとなかなかどれを使って良いか悩むものです。特にストレート形状のランディングネットを使っている人は、すぐに取りやすいようにネットホルダーを装着している人も多いかと思いますが、みんなどこに取り付けているかけるのか管理釣り場ドットコムで調査してみました。まずは見てみましょう!

みんなはどこにホルダーを付けている?

●調査日 2020年2月2日 浜名湖フィッシングリゾート

グリップエンド派

ネットホルダー

ネットホルダー

ネットホルダー

グリップヘッド派

ネットホルダー

ネットホルダー

ネットホルダー

ネットホルダー

グリップ派

ネットホルダー

ダブルホルダー派

ネットホルダー

本体派

ネットホルダー

ネットホルダー

ホルダーの装着位置 総評

 みなさん思い思いの位置に取り付けていますのでネットホルダーの取り付け位置は絶対に「これが正しい」といった解答はないと思われます。敢えて正解を出すとすれば「自分が使いやすい位置」が一番正解に近い答えかもしれません。
 近年トーナメント仕様の軽量カーボン素材のランディングネットも増えてきましたが、これに関しては接合部分の負荷で割れないよう取り付け位置を工夫する必要がありますが、それ以外は特に気にせずつけてもいいでしょう。

タイトルとURLをコピーしました