みどりフィッシングエリア【大田原市】

みどりフィッシングエリア
 栃木県大田原市。『みどりフィッシングエリア』は通年営業の大型ルアーフライ管理釣り場。自家養殖場を併設しており放流量は多い。赤身のニジマスや良形サクラマスを目当てにくる釣り客が多い。釣り味の良い厳選された中型~大型のトラウトたちとのファイトをお楽しみください。

【最新情報】
2023年10月1日より1日券一般が5,000円、午後券が4,000円に。女性・中学生以下券は据え置き。

基本情報

【営業期間】通年営業
【営業時間】7時~17時頃(終了時刻は季節により異なる)
【定休日 】第1・3火曜日 ※祝日は営業
【臨時休業】悪天候時、団体貸切時、水質管理時に休業の場合あり(釣場HPを参照)
【釣  方】ルアー&フライ
【釣場形態】人工池(砂利底平坦)
【釣場規模】
【収容人数】100名程度

釣り場施設情報
管理棟、捌き場(シンク・利用時間制限あり)、トイレ、駐車場80台程度
カップ麺販売、飲料自販機あり。

みどりフィッシングエリア 管理棟
釣具消耗品販売、レンタルタックル貸し出し、電子レンジ・給湯(利用10時から)、飲料自販機、休憩スペース、捌き用シンク(使用15:00まで)あり

釣り場の特徴

釣り場利用・入場の流れ

利用方法と料金


みどりフィッシングエリア
① 深夜駐車は近隣迷惑になるので非推奨。アイドリング自粛。
チケット購入前の場所取りは可能
③ 開始時間(7:00)に場内アナウンスあり。そこから釣り始め可能
④ 朝は釣池でチケットを清算する(オーナーが池を回る。現金orPAYPAY決済可)
⑤ 放流は毎日。土日祝3回、平日2回。

 駐車場が埋まればそこで札どめ。土日祝は入場制限される事もある。メインは西側の駐車場だが東側にも数台程度駐車スペースあり。特に駐車場が夜間閉鎖されることはないが、夜明け頃からの駐車を釣り場は推奨している。


大人1日:5,000円(キープ10匹)
大人午後:4,000円(キープ5匹)
女性・中学生1日:3,500円
女性・中学生午後:2,500円
小学生1日:2,500円
小学生午後:2,000円
イブニング(LAST2時間)2,500円
※午前券の設定なし
レンタルタックル無料
※現金決済、PAYPAY利用可能。

放流魚


みどりフィッシングエリア 放流魚
ニジマス、サクラマス、銀桜サーモンなど。

 ニジマスは熟成型。飼料にアスタキサンチンを配合し良質な赤身肉。加熱や火を通しても赤色を維持するのが特徴。以前より大幅に持ち帰り匹数は制限されましたが品質は向上したため持ち帰る人が増えています。放流魚は30cm前後サイズで適度にあばれる元気な中型。


● 栃木生産されている大型サクラマス(ヤマメ)。三倍体で成熟が早いのが特徴。味よし釣り味よし。
銀桜サーモン

主なルール


みどりフィッシングエリア ルール
シングル&バーブレスフックのみ使用可
● 一度ビクに入れた魚の再放流禁止
● 釣り券の譲渡、転売の禁止
● 釣り券を持っていない方の入場禁止
みどりフィッシングエリアのルール看板は東西駐車場、管理棟内に設置してあります。季節によって終了時間が異なりますので到着時に必ず目を通してください。

【使用禁止ルアー・釣法】
● ワーム、えさ、トレーラー、集魚剤の使用禁止×
● ルアータックルでのフライ使用禁止×
● 6gを超えるスプーン、スピナーの使用禁止×
● 10g、10cmを超えるクランク、ミノーの使用禁止×
【使用可能なお助けルアー】
トルネード系◎ スティック系◎ フェザージグ△ 豆系◎
※フェザージグは初心者使用はOK。ずっと釣り続けるのはNG。ほどほどに。

攻略情報

● 季節・天候条件によって水温は変動しやすい
● 風が吹くことを念頭にいれた準備
● 水質管理のため冬場はクリア傾向、春~夏はややマッディ傾向。
● 放流したてはすぐに反応しない魚が多い。時間が経ってから放流パターンで釣れる事もある。
● 放流魚が溜まってくる午後は岸際を回遊する魚が多いので手前が狙い目
銀桜サーモン狙いならミノー必携(レギュレーションはミノー100mm以下ですが、50mmサイズで十分釣れます)。釣座を移動しやすい平日がおすすめ。

釣り場の雰囲気・短評


みどりフィッシングエリア
 実取養魚場が運営する管理釣り場。
 一時期より持ち帰り匹数が大幅に制限されたが、これは放流するニジマスを赤身に切り変えたことによる飼料原価上昇のため。栃木県のご当地ブランド銀桜サーモン(サクラマス)も放流しており、近年持ち帰る人も大幅に増えている。
 稀に貸切りなどのイベント使用もある(但し頻度は低い)ので釣行前に公式ホームページを確認すると良い。

みどりフィッシングエリア
 田畑と雑木林に囲まれた釣り場。眺望も良く鶏頂山をはじめとする日光連山を遠くに見る、開放感がある釣り場。秋から春先に掛けて、風が吹くときは猛烈に吹く事もある。

 時期としては秋~GW前後までが良いシーズン。池の周囲に砂利が敷かれて加圧されているが、やや粒が大きいのでサンダル履きだと歩きずらい。底厚のスニーカー、アウトドアシューズ、トレッキングシューズ推奨。冬場の空っ風シーズンは周囲に遮るものがなく暴風になる事もある。防風、防寒性能が高いアウターは必須。また池の照り返しもあるので紫外線対策も行った方が良い。

 春・秋シーズンは日差しは暑いが風が冷たい事も多いので薄手の重ね着を推奨。ウインドシェル(ウインドブレーカー)携行を推奨。
みどりフィッシングエリア


 基本的にカップ麺程度しか置いていない。電子レンジ・給湯の利用は自由(10:00頃より利用可)。飲料自販機あり。最寄りはセブンイレブンだがやや遠いので釣行前にしっかりと準備しておこう。
みどりフィッシングエリア

所在地・交通

〒324-0045 栃木県大田原市実取206
TEL:028-728-3334

公式ページ

みどりフィッシングエリア
他の栃木県の管理釣り場を探す
栃木県のトラウト管理釣り場
栃木県内のルアー&フライフィッシングが楽しめるトラウト管理釣り場利用方法、釣行前の準備についてまとめています。ニジマス、イワナ、アマゴなど渓流魚を対象とした北関東エリアの管理釣り場。放流魚の特徴や実際に現地釣行した写真などを掲載しています。

歴史


釣り場は2003年頃から開始。
タイトルとURLをコピーしました