※消費税率改定に伴い今秋各釣り場の料金変動が予測されます。当サイトでは分かり次第更新していきます。「最終価格調査日」を参考に閲覧をお願いします。

東京・としまえんフィッシングエリア・釣行記

としまえんフィッシングエリアは秋~翌年GWごろまでプールフィッシングが楽しめる施設。プール毎に特色があり、いろいろな釣り方が楽しめます。

特色ある3つのプール

ミシガンエリア
ミシガンエリアは大物ポンド。練馬サーモンと名づけられたビッグワン相手の釣り。遠浅のプールは片側からのみキャスト可能。週ごとにひょうたん型池の左右で、フライ、ルアーエリアを交代して利用できます。この池に関しては長靴での立ちこみが可能。目安としてはひざ下までの長靴までが規定サイズ。

ナイアガラエリア
ナイアガラエリアはルアー専用の初心者池。四角い池なので横からのクロスキャストに注意。攻略のコツとすればスロー引きと、根がかりを恐れずにいったん底までしずめる事。

アマゾンエリア
流れるプールを使ったアマゾンエリアはルアー、フライ、えさ釣りが出来ます。(それぞれ区分けはされています)川幅が5メートルちょいなのでルアーは1.5g程度で十分。フライも簡単なキャストができればOK。えさ釣りはのべ竿での釣りで、これは初心者でも簡単に釣れます。

まとめ

電車でのルアー・フライ釣行だと荷物が大きくて人目が気になる?という人も、もう駅前で竿や長靴を持って歩いてる人が行きかっていますので回りの目を気にせずOK。それでも気になるという方はレンタルもあるので利用してみてはいかがでしょう(別途有料)。えさはレンタルタックルのみ。それと小学生のみでの入場はできません。土日は混み合う事もありますが、平日だとゆとりをもって楽しめますよ。

東京都・練馬区の天気

タイトルとURLをコピーしました