※消費税率改定に伴い今秋各釣り場の料金変動が予測されます。当サイトでは分かり次第更新していきます。「最終価格調査日」を参考に閲覧をお願いします。

魚止め

釣り用語の魚止めとは?

釣りの用語

[ 釣り場 ]
魚がこれ以上遡上できないような高い滝や堰堤。

解説

堰堤

 イワナなどは上流に登ろうとする習性があります。こういった魚はいけるところまで遡ろうとします。渓流魚は多少の段差は簡単にのりこえてしまいますが、砂防ダムや滝などの、まずのりこえられない段差のあるプールは魚の溜まり場となります。無論、釣りの一級ポイントです。

イワナ
堰堤下の魚止めでヒットした25cmイワナ。堰堤下の白いアワの中を横に引いてみると魚が出る事が多い!渓流などでも効率よくいくなら堰堤めぐりという手もある。ただ、こういった場所は入渓するのに段差が多いので日ごろの運動神経の鍛錬と注意力が必要だ。

魚止め魚止め
魚止め魚止め

タイトルとURLをコピーしました