※「新しい生活様式」により、各釣り場でサービス内容を変更している場合があります。必ずオリジナルホームページ又はSNS等を確認ののちお出かけください

札幌近郊でルアーフライが出来るニジマス釣り堀!藍鱗【北海道】

藍鱗 2002

釣り場の特徴

 藍鱗は札幌市清田区にある老舗管理釣り場。厚田川と平行に走る道道341号線沿いにあります。リーズナブルな価格でキャッチ&リリーススタイルのトラウトルアー&フライフィッシングが楽しめる池と、餌釣り池(竿代+重量買い取り制)の施設です。大物も時より釣れますが釣れるサイズは塩焼きサイズが多く、釣った魚は食堂で塩焼きなどに調理してもらえます。どちらかというと食べる方に重きを置いた釣り場です。
 えさ釣りは道具一式を借りることが出来るので手ぶらでOK。ルアーフライは今の所(2021年現在)貸し出しがないので事前に自前で用意が必要です。
 また近年キャンプエリア、BBQ施設も拡充。札幌市内にあって街灯がないので星がキレイと評判です!
好適時期 【5月~10月】

問合わせ

【営業期間】通年営業
【営業時間】土日祝8:00~日没/平日9:00~日没
【定休日 】不定休
【住  所】〒004-0821 北海道札幌市清田区有明376-3
【電  話】TEL:011-882-1261

詳細はこちら

藍鱗 | 管理釣り場ドットコム
藍鱗は北海道にある管理釣り場。 札幌周辺エリアの老舗管理釣場。札幌市内とは思えないほどの大自然の中で釣りを満喫できる。ルアー&フライの料金はキャッチアンドリリース。えさ釣りは竿代+釣った魚の重量分の清算となる(LFも重量清算で持ち帰り可)。どちらかというと塩焼きサイズが多いエリア。キャンプサイトも行っている。
タイトルとURLをコピーしました