※「新しい生活様式」により、各釣り場でサービス内容を変更している場合があります。必ずオリジナルホームページ又はSNS等を確認ののちお出かけください

2022年フィッシングショーはどうなる?

 今年も来年のフィッシングショー系の告知発表時期やってきました。2022年のフィッシングショーはどうなるかをまとめています。

2022年はどうなる?

釣りフェスはオンライン開催

釣りフェスは2022年同様にオンライン開催を予定している。

釣りフェス
釣りフェスティバル
業界初のオンライン開催!世界に先駆けて新製品がベールをぬぐ!

THE KEEP CAST

キープキャストは現在の所、会期だけが掲載されている

The KEEP CAST
名古屋フィッシングルアーフェスティバル|THE KEEP CAST/ザ キープキャスト
名古屋フィッシングルアーフェスティバル THE KEEP CAST/ザ・キープキャスト。バス・ルアーフィッシングの祭典!釣り具からボートまで多数のフィッシングアイテムが大集結。ポートメッセなごやにて展示会開催決定!

フィッシングショーOSAKAはリアル開催決定

水辺で出会う夢・感動」をテーマにフィッシングショーOSAKAが大阪南港インテックス大阪で2022年2月4~6日に開催される予定。開催されれば2019年以来の2年ぶりの開催となる。

会場

インテックス大阪

フィッシングショーOSAKA 2022
https://www.fishing.or.jp/
まとめ

 新型コロナウイルスの感染状況で先の見通しがなかなか読めない時期ですが2022年は『フィッシングショーOSAKA2022』がリアル開催を目指すことで、全国各地の地方フィッシングショーもリアル開催が検討される流れが予想されます。今後情報が入り次第アップデートしていきます。
 オンライン会議が普及し動画表現も日進月歩する中で展示会自体のあり方が見直されてきています。また海外にも発信できる手段として動画コンテンツの認知も進み、ユーザー目線の発信者も増え動画人気も確立してきています。
 しかし持ち手の重量バランス、強度、しなり等「実際に手に取って触れてみないと分からない部分」もあり、釣り具関係者からはリアル開催は将来もなくならないのでは?という意見は少なくありません。今後の反応が注目されます。

タイトルとURLをコピーしました